サイト 産総研:安全科学研究部門 > AIST-SHANEL > 新着情報 > AIST-SHANEL Ver.3.0を公開しました。

AIST-SHANEL Ver.3.0を公開しました。

AIST-SHANEL Ver.3.0は、これまでの3次メッシュ別に月単位で河川水濃度を推定する定常解析モデル(3次メッシュ一級水系版)と、時間解像度を日単位、空間解像度を250mとした非定常解析モデル(250 mメッシュ全国水系版)の2つで構成されています。

「250mメッシュ全国水系版」については、以下のような活用場面を想定しています。

◎任意の水系における時間的・空間的に詳細な暴露評価

◎事故を想定したシナリオの暴露評価

◎ワーストケースに近い濃度分布の推定(本モデルでは、低水流量時の濃度分布をワーストケースに近い濃度分布とみなし、対象水系の最下流端における低水流量日の流量推定値を用いて定常解析を行います。)

AIST-SHANEL Ver.3.0では、モデルに内蔵されている3次メッシュ別流域属性(人口、土地利用、工業統計、下水道等)のデータが2005年から2011年へと更新されています。